HOME > 揚重・荷揚げとは?

揚重 荷揚げ 台車 キャスター販売の株式会社エビス 揚重・荷揚げとは?

揚重・荷揚げとは?
建築現場において、材料や各種資材の搬入・運搬・間配り作業は分業化され、とび・土工工事業の重量物の運搬配置に位置付けされるようになってまいりました。
以前は、自分で使う材料は自分で搬入し、使う。という事が当たり前だったのですが、効率化、安全性、工期の明確化により、揚重・荷揚げを請負う会社が出てきました。
現在では、当たり前のように「荷揚げ屋さん」、「揚げ屋さん」という言葉が定着しております。

株式会社エビスのクレーンによる揚重・荷揚げ作業風景株式会社エビスのハンドパレットによる揚重・荷揚げ作業風景株式会社エビスのフォークリフトによる揚重・荷揚げ作業風景

弊社の会社設立時からのメイン事業であります。
資格者を適正配置し、安全を第一に、材料や資材の特徴を把握し、適正に安全にスピードをもって揚重・荷揚げ致します。
・職長教育・安全衛生責任者
・玉掛1t以上(技能講習)
・フォークリフト1t以上(技能講習)
・建設用リフト(特別教育)
・クレーン5t未満(特別教育)
・高所作業車10m未満(特別教育)

職人さまの取り付け補助作業や、可能な範囲の取り付け等の手元・合番作業も常傭として請けております。

2tトラックによる揚重・荷揚げ付加サービスエビス2t産業廃棄物収集運搬車2tトラックによる揚重・荷揚げ・運搬付加サービス
また、弊社2tショートトラック、3tセミワイドトラックによる、材料・資材の引き取り、現場への直送の揚重・荷揚げ付加サービスも承っております。
産業廃棄物収集運搬業許可を取得しておりますので、内装解体物等の廃棄物の処理も致します。

詳しくは揚重・荷揚げ事業ページへ
>>エビス揚重・荷揚げ事業部